So-net無料ブログ作成
検索選択

教諭が生徒を軟禁暴行=修学旅行中、2人大けが−「禁止行為」とがめ・法政高(時事通信)

 法政大学中学高等学校(東京三鷹市、牛田守彦校長)の教諭2人が今月中旬、北海道の修学旅行中に宿泊先のホテルで、参加者の高校2年の男子生徒を軟禁して暴行し、うち2人に大けがを負わせていたことが26日、分かった。2人は警察に被害届を提出した。
 牛田校長は同日、同校で記者会見し、「生徒を傷つけ大変申し訳ない。再発防止に取り組みたい」と謝罪した。同校は暴行を加えた2教諭を含む引率者4人を自宅謹慎とした。懲戒処分も検討しているという。
 同校によると、けがを負わせたのは28歳と36歳の男性教諭。北海道の修学旅行は14〜18日で、高校2年の男子生徒107人が参加した。
 2教諭は16日夜から18日にかけ、宿泊先のホテル食堂で、同校で禁止している携帯ゲーム機やスノーボードを持ってきたといった理由で、9人の生徒を正座させたという。9人は期間中、外出できなかった。教諭は没収したゲーム機を折るなどして壊したという。
 さらに殴るけるの暴行をし、没収したマージャン牌を入れたみそ汁を飲ませたり、自分の髪を強制的に刈らせたりした。夜から朝まで半日間眠れず、断続的に暴行を受けた生徒もいた。
 うち2人の生徒は頭やひざなどに2〜3週間のけがを負い、登校できない状態が続いている。暴行を見たため、不眠や食事ができないと訴える生徒もいる。 

【関連ニュース
中学生5人を少年院送致=同級生集団暴行死
同僚から現金奪い監禁=容疑でホスト3人逮捕
中学生3人を少年院送致=同級生集団暴行死
「髪をつかんだ」と認める=メッセンジャー黒田容疑者
男子学生監禁、巡査ら4人逮捕=室内に3日以上、骨折させる兵庫県警

<警官発砲死>遺族の請求棄却、未必の殺意認める 奈良地裁(毎日新聞)
出勤簿のトラブルで同僚殴る 容疑の男逮捕 秩父(産経新聞)
<小沢幹事長>聴取後に行った記者会見の要旨(毎日新聞)
長屋火災で2人死亡=住人の夫婦か−北海道(時事通信)
教室で同級生の財布盗む 容疑で私立高校生ら逮捕(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。