So-net無料ブログ作成
検索選択

ボーガン シカ死なせた2被告、1人に実刑判決 奈良地裁(毎日新聞)

 奈良市の奈良公園で、シカにボーガン(洋弓銃)で矢を放ち、死なせたとして文化財保護法違反(天然記念物のき損)の罪に問われた津市芸濃町、飲食店経営、稲垣銀次郎被告(40)と三重県亀山市みずほ台、元飲食店員、伊達恵被告(37)の判決公判が18日、奈良地裁であった。畑口泰成裁判官は、稲垣被告に懲役6月(求刑・懲役10月)、伊達被告に懲役6月、執行猶予3年(同6月)を言い渡した。

 畑口裁判官は「計画的で、役割分担をしており悪質だ。奈良の象徴のシカが殺され、地域社会に驚きと不安を与えた」と述べた。

 判決によると、両被告は共謀し、3月12日午後11時〜13日午前0時ごろ、奈良公園内の春日大社境内で、シカに矢を放ち、死なせた。奈良公園のシカは国の天然記念物に指定されている。【高瀬浩平】

【関連ニュース
シカ:奈良公園の頭数当てよう 愛護会がクイズ実施−−正解者にグッズも /奈良
口蹄疫:野生に困った シカなど偶蹄類「対策打てぬ」 /宮崎
日本ダイヤモンドゴルフ倶楽部:野生シカと仲良くラウンド−−那智勝浦 /和歌山
文化財保護法違反:シカ殺害の2被告、金目的鮮明に−−地裁で即日結審 /奈良
シカ食害との戦い /長野

近畿と東海、中四国で梅雨入り…気象庁発表(読売新聞)
<新聞活用実践教室>小中高教諭ら70人参加(毎日新聞)
<ウアルカイシ容疑者>東京地検が不起訴方針(毎日新聞)
インフル定点、やや増加(医療介護CBニュース)
止まらぬ感染拡大、10年前の成功で油断(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。